タオル

手ぬぐいについて

■主な手ぬぐい生地

オリジナルの手ぬぐいを製作する際にはデザインや色はもちろんですが、使用する手ぬぐいの生地を選ぶ必要があります。
弊社で取り扱っている生地は「岡生地」と「文生地」、「生成り(文)」があります。
実際にどの生地を使えばいいのかはデザインや用途次第で変わりますので、判断できない場合はお気軽にご相談下さい。

岡生地 ・30番手の細かめの糸で目の細かい生地
・やわらかい風合いがでる
・文生地に比べて細かい柄を表現しやすい
文生地 ・20番手の太めの糸で目の粗い生地
・生地が厚めで目が粗いので吸収性・通気性がある
・文生地で生成りはナチュラル感を出すことができる

PAGE TOP